So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年秋福山。ピアニスト藤本夕子さんのアウトリーチ [ピアノ]

藤本さんは福山からモスクワに留学し戻ってきた。まだ1年くらい。オーディションのときは暗い感じでアウトリーチには向くか自信がなかったのだけれど、ロシアで表現したい事を見つけてきた、と言うコメントが印象的だった。
とはいえ、人前で話すというハードルは彼女の場合かなり高かったのではないか。しかし、研修会のときに曲の進行とともに書いてきたコメントはメッセージがはっきりしていた。ただ、前日のランスルーまで言いたい事が整理されないまま発言されるためメッセージが伝わりにくい、という事があった。しかし、翌日子どもの前に出て、初めはとても緊張していたが、音楽で子ども達を巻き込んでいき、それで自分もリラックスしていけたように感じる。子どものおかげもあるが、子どもの反応を引き出すなにか雰囲気をもっているのかもしれない。オーディションのとき強く推した田村さんのヒット。これで自信をつけて様々なアプローチに挑戦してもらいたいと思う。学校名が行方不明なので後ほど追加します。
写真:初めのころの緊張感と最後のリラックス。
IMG_1553.jpg


2012年11月8日 
福山市 小学校 6年 28名
藤本夕子(ピアノ

校長先生あいさつ 呼び込み
入場
今日は皆さんが眠くならないように頑張ります。どんな曲かなと考えながら聴いてください
M1 チャイコフスキー:四季 から 2月謝肉祭
今の曲はチャイコフスキー、しってる? が作った四季。1月から12月まで一曲づつ作った。2月は謝肉祭。わたしはロシアに済んでいたことがあって・・・首都は?(・・・モスクワ?)そうそこに5年住んで帰ってきたばかり。いまはおんがくの楽しさを伝えるためにいろいろな活動をしている。ピアノは歌詞がないので意味がわからないけど、気持ちはどれにも入っている。だから音楽は面白いと思う。インターネットがない時代でもずっと昔からアジアにもヨーロッパにもどこにもあった。なんで出来たのかなと思うと、人の言葉では伝えきれないことを伝えるために音楽が出来たと思う。
2月ってどんな感じだったでしょう(さむいけど元気に飛びまわる)ほかには?(力強い。明るい感じ)。ロシアの写真をみてもらおうかな。2月はモースレンァと言うお祭りがある。マイナス20度とかすごく寒いけれど、これは太陽の祭りで、ビルヌというクレープのようなものを食べる。中身は蜂蜜のかイクラとか。イクラはロシア語でさかなの卵のこと。もうひとつマースレンツァのお祭り。この人形は大地の母と言われている。こういう人形が出ていて愉しくお祝いをする。そんな気分の感じだと思う。
人の気持ちってどんななのがある? 悲しい、面白い、怒り・・・
2曲目はどんな気持ちがあるかなとおもいながらきいてほしい。べ-トーヴェンのピアノソナタ第14番の第1楽章
M2 ベートーヴェン:月光第1楽章
どんな気持ちになりましたか?(くらくてかなしい。さみしい・・・)
ベートーヴェンはこの頃大事で大好きな人と一緒にいられないと言うことがわかったとき。その人に贈ったと言われている。いろいろな気持ちが込められている。
次はショパン。革命のエチュード。19世紀のポーランドはロシアに支配されていてロシアの軍隊が来ていた。ポーランド人が立ち上がって立ち向かっていったけれどポーランド人は勝てなかった。ショパンはパリに向かう途中でそのことを聞き戻ろうと思ったけれど周りから止められた。そのしらせを聞いたときにつくったのがこの曲。
M3 ショパン:練習曲「革命」
ショパンの気持ちが伝わってきた?(怒ってる)(力強い)(エッてかんじ)(激しい)(スピード感がある)感情があふれ出る気がする。
ショパンは結局死ぬまでポーランドには帰れなかった。心臓をもどしてほしいと遺言に書
いたので心臓はポーランドの教会にある
最後にフランスの作曲家ドビュッシーの喜びの島。フランスの画家バトーのシテール島への巡礼からイメージした。この島は愛の神様がいて行くと結ばれたり素敵な人と出会える、といううわさがあって若い人がたくさん行った。ちょっと長い曲なので説明すると、
出だしはこんな感じ<弾く>途中から<弾く>出発しますよ-<弾く>船が出て波が当たる<弾く>。後の方でこんな部分が出てくる<弾く>シテール島を見つけたところ・・<弾く>だんだん近づいてきて最後にこういうことになる<弾く> ラッパかなんかがなってる。シテール島についた。みんなの喜びが爆発する。
M4 ドビュッシー:喜びの島

みんなに真剣に聴いてもらったので、アンコール代わりにみんなにピアノのそばでもどこでも好きなところで聴いて欲しい。(子ども動く)
アンコール:ショパン:大洋
IMG_1559.jpg
お礼の言葉、花束
記念写真
修了


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。